リンゴ酢ダイエット

ここでは、「リンゴ酢ダイエット」 に関する記事を紹介しています。
リンゴ酢ダイエット


リンゴの栄養素が豊富に含まれるリンゴ酢を使ったダイエットは、お酢を飲むダイエット方法の中でもいろいろな人が試しているダイエット法です。
リンゴ酢はリンゴ酒を発酵させて作ります。


一般のお酢より刺激臭や酸味が薄いので、酸の独特な風味が苦手な人はリンゴ酢を試してみるといいでしょう。刺激の強い酢の独特なにおいは酢酸によるものです。
リンゴ酢には酢酸のほかにクエン酸やリンゴ酸、コハク酸が含まれていて、これらは不揮発性なので酢酸のニオイをおさえてくれます。


リンゴ酢には腸内環境を改善し、腸の善玉菌を生かす有機酸が多く含まれています。
有機酸は悪玉菌の働きを抑える効果もあるため、腸の調子がよくなります。
リンゴ酢がダイエットにいい要因には、腸の動きを向上させ便秘にいいこともあるでしょう。
リンゴ酢は、リンゴと同じようにアップルペクチンが含有されています。
アップルペクチンはビフィズス菌、善玉コレステロールを増加させる働きがあり、腸を健康にして老廃物を排出する機能の向上にもとても効果的です。


この他にも、リンゴ酢には利尿作用を促進する効果があり、また体内の余分な塩分を外に出す効果があるので体のむくみを減らす効果が期待できます。
リンゴ酢ダイエットに効果があると言われるのは、このような理由です。
リンゴ酢ダイエットの方法は、リンゴ酢を1日に30mlぐらいを目安に食後に摂取するようにします。
リンゴ酢のダイエット効果を得るには、しばらく飲用を怠らないことです。
リンゴ酢ダイエットは米酢より飲みやすいため、酢が得意でない人でも続けられます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dietbestmethod.blog70.fc2.com/tb.php/63-00dba40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック